オーストラリア・野球留学

オーストラリアは世界でも注目されるスポーツ大国の一国。オーストラリア野球はアジアの中でも日本、台湾、韓国には技術的には見劣りするが、2013年プロ野球チームによるアジアシリーズでキャンベラのチームが優勝したのが記憶に新しい。2010年に現在のプロリーグが発足し徐々に盛り上がりを見せています。
子供の習い事ではチームスポーツとして10位にランクイン。プレーヤー人口は多く、オーストラリアには600以上のクラブチームがあり、男子野球とともに女子野球も活発に活動しています。

野球留学でやれる事

01. 短期プラン

現地クラブ練習参加、強化トレーニング、交流試合、練習視察、現地選手との交流、地元子供への野球指導アシスタント、語学学習、ホームステイなど

02. 長期プラン

現地クラブとプレイヤー契約、現地クラブ所属、練習、地域・州・国内大会参戦、地元子供への指導、語学留学、中・高留学、大学進学、コーチ資格取得など


Photo credit: Baseball Australia

学業
  • 現地の語学学校にて英語学習
  • 現地の専門学校へ進学
  • 現地の大学へ進学
  • 現地の大学院へ進学
野球
  • 現地のクラブに所属、プレイヤー契約も可能
  • 現地の地域クラブに所属
  • 現地子供への野球指導
  • 現地大会への参加(長期滞在)
生活
  • アルバイト(学生・ワーホリ)
  • ホームステイ宿泊
  • 学生アパート宿泊
  • 世界遺産旅行

オーストラリアの進学図解

長期留学希望者向け。日本で高校を卒業してオーストラリアで進学をする場合に、どのような可能性があるのかを見てみましょう。オーストラリアの教育は世界でもトップレベル。留学生にとって最高の教育環境が整えられており、英語習得・海外大学を卒業することも夢じゃない!

長期留学の大きなメリットとして、現地のクラブチームに所属することで、オーストラリアの地域のリーグ戦、トーナメント、州の選抜トーナメント、国内トーナメントへ参加が可能になる事が挙げられます。その他、英語習得、外国人選手とのネットワーク作りなどがあります。

語学留学と組み合わせた場合の1週間の時間割例

ここでは語学学校に通った場合の1週間の過ごし方を例として見てみましょう。月曜から木曜の9時〜15時、金曜の9時〜12時は語学学校で勉強。地域クラブ(ソフトボールチーム)の練習が週2日、週末は試合、自主トレ、休みのいずれかです。

滞在先は、ホームステイの他、学生寮やシェアハウスなども選択可能。また長期滞在希望者は、アルバイトをすることも可能。1週間を通して充実した生活を送ることができます。

ベースボール協会と直接やり取りするので確かな紹介

リズムはベースボールNSWを始め、ABL(オーストラリアのプロ野球リーグ)やベースボール協会と直接やり取りをしているため、確かな選手の受け入れ、強豪チームの紹介を行えます。
オーストラリアの国内リーグは、プロ以下、グレード1~3まで3段階に分かれており、グレード1のチームでも日本人選手はプレイヤー契約が可能。お給料をもらうこともできます。また野球コーチとしての仕事もできます。
オーストラリアの野球シーズンは、日本とは反対になるため、10月~3月がプレイシーズン。ウィンターシーズンの代わりに日本・台湾・韓国・アメリカから選手がプレイに訪れます。

Baseball_Association

ワーキングホリデービザで1年間の野球留学!

ワーキングホリデーであれば、1年間の長期滞在ができます。オーストラリアの野球シーズンは10月から開始。その年の5月あたりに来豪し、4ヶ月間語学学校で英語を学び、コミュニケーション力を上げてから10月のシーズンに備えよう!
長期滞在者であれば、地域のリーグに参戦、その後州トーナメント、州選抜に選ばれれば全国トーナメントにも参戦できます!

インターンシップ手配も可能

リズムはオーストラリアの野球協会と提携し、プロ野球チームや協会内部に日本人インターンシップ生を派遣しています。インターンシップでは球団のマーケティング業務や試合会場での運営業務、日系メディア担当、翻訳・通訳など様々な業務を担当します。
球団スタッフは現地オーストラリア人やアメリカの大学生になるため普段の会話は当然英語。将来日本で球団やスポーツ関連の仕事に就きたい方向けのキャリアパスとしてインターンシップが大変人気です。


留学費用の目安

項目オーストラリアドル日本円
語学学校費用 1年間10,000ドル〜14,000ドル85万円〜119万円
専門学校費用 1年間6,000ドル〜15,000ドル51万円〜127万円
大学費用 1年間23,000ドル〜32,000ドル195万円〜272万円
ホームステイ費用 1ヶ月1,120ドル9.5万円
学生寮 1ヶ月1,200ドル10万円
渡航費用 片道航空券500ドル〜800ドル4.5万円〜6.8万円
学生ビザ申請費用555ドル4.7万円
海外留学生保険(必須)1年間638ドル5.4万円
*留学サポート費用0ドル無料

*現在の為替、1ドル=85円にて計算しています。
*リズム留学センターでは、留学にお申し込みのお客様に対して、無料にて留学サポートを行っております。
*主な留学サポート
・ ビザ手続き代行 ・ 留学相談 ・ 学校手続き ・ 現地サポート ・ 現地銀行口座開設 ・ 携帯手配 ・ 納税者番号取得 ・ アルバイト紹介 ・ 転校手続き ・ スポーツ施設のご案内 ・ 24時間緊急対応など

野球留学の手順

  1. カウンセリング予約
  2. エントリーシートご記入
  3. 留学プランのご相談・カウンセリング
  4. プランのご提示
  5. プラン決定 申し込み用紙記入
  6. プラン内容手配
  7. 留学費用のお支払い
  8. 留学費用の送金
  9. 入学許可書・ホームステイなど滞在先調整
  10. ビザ申請
  11. ビザ取得
  12. ご出発前の準備についてオリエンテーション
  13. ご出発
  14. シドニー空港到着
  15. ホームステイ先到着
  16. 到着後のオリエンテーションご参加
  17. 生活の始まり

今すぐ野球留学について問い合わせる

短期から長期まで、個人から団体のニーズに合わせて滞在プランは自由に対応可能。海外でしかできないスポーツ体験があなたを待っています。まずはお気軽にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから